法然上人第九番霊場 西山国師十四番霊場

  • 奈良県葛城市當麻1263

  • 0745-48-2008(代)

menu

東西両塔

東西両塔

双塔式伽藍を今に伝える東西両塔

両塔が現存しているのは貴重で、奈良時代によく行われた双塔伽藍を今に伝えています。角層とも軒の出が深く、三手先組の肘木や軒支輪が軽快で、屋根裏や軒先を眺めていても楽しいです。(2017年4月現在西塔は改修工事中で見る事ができません。)

写真で見る東西両塔

  • 西塔

    西塔

  • 東塔

    東塔

東西両塔の場所

東西両塔の場所
  • 東西両塔の詳細情報

    公開 公開(中には入れません)
    区分 国宝
    製作時期 天平時代

施設案内に戻る